記事検索はこちらで→
wing

JAXA、来年3月の「RV-X」飛行向けデータ「全て取得」

日独仏の「CALLISTO」前段階、日本単独で実証へ  宇宙航空研究開発機構(JAXA)は基幹ロケットの第1段部分再使用化に向けて、ドイツ航空宇宙センター(DLR)、フランス国立宇宙研究センター(CNES)と共同で、再

航空局、停止していた国際線新規予約を再開

オミクロン株の水際強化も帰国者へ配慮  国土交通省航空局は12月4日午前0時をもって、国際線の新規予約を再開した。全日本空輸(ANA)、日本航空(JAL)、スプリング・ジャパン(SJO)、ZIPAIR Yokyoの本邦航空会社では、すでに予約受付を開始したところで、日本へ乗入れる航空各社も運航を再開した。日本政府は11月30日から、新型コロナウイルス変異株のオミクロン株が新たに発見されたことを受けて、国際線の新規予約を中止した。これが海外在住の日本人などへ混乱を招いたが、1

日立製作所、ドローンで原料ヤード在庫管理支援

 日立製作所が、電力事業者や製鉄事業者など向けに鉄鉱石などの原料を船から荷揚げし山積み保管する広大な原料ヤード(置き場)において、ドローンを活用して高効率な在庫管理を支援するクラウドサービスを開発した。すでに12月2日か

★成田空港、「再び飛び立つ準備を。」動画制作

 空港内26事業者・団体協力、空港で働く姿を動画に  成田国際空港会社(NAA)は4月12日、「再び飛び立つ準備を。」と題した動画を制作したことを発表した。NAAを含め、成田空港内事業者26社・団体で協力した。

一覧

過去の記事はこちら

定期刊行物

週刊WING

週刊WING

国内唯一の週刊航空宇宙専門紙として、1957年に創刊し、2017年度に創刊60周年を迎えました。その間、防衛省、陸海空自衛隊、経済産業省、国土交通省、文部科学省、航空宇宙工業メーカー、航空会社、商社などを中心に丹念に取材、国内・海外の航空宇宙関連産業を中心に幅広い読者層に支持されています。

週刊ウイングトラベル

週刊ウイングトラベル

旅行業界専門紙として1969年に創刊。観光庁、各国政府観光局、旅行会社、航空会社、ツアーオペレター、ホテル等に幅広く支持されています。近年は海外旅行から訪日・国内旅行に読者層を拡大し、観光・旅行関連産業の最新動向を迅速、詳細に報道、また業界のオピニオンとしてコラムを掲載、特集ではデスティネーションの新しい魅力を紹介しています。2019年には創刊50周年を迎えます。

WING DAILY

WING DAILY

2001年4月に創刊。速報性を重視し、EメールニュースとPDFダウンロードにより配信しています。防衛・航空工業・宇宙開発・民間航空と航空宇宙関連産業を独自取材により、迅速・正確に報道しています。

日刊 旅行通信

日刊 旅行通信

1983年に週刊ウイングトラベルのニュース速報版として創刊。旅行業界で唯一の日刊メディアです。EメールニュースとPDFダウンロード版で配信しています。観光行政、旅行会社、航空会社、デスティネーション、ホテルなど観光産業のニュースを独自取材で、迅速・正確、詳細に報道しています。

一覧