2018.08.07

ウイングトラベル

スクート、9月から運賃最大1600円値上げ

燃油費の高騰を企業努力だけでカバー困難に

 スクート(SCO)は9月1日から航空運賃を値上げすると発表した。片道で最大1600円値上げする。燃油比が前年比で31%上昇し、企業努力のみで現状の運賃水準を維持するのが困難であると判断し、今回の値上げに踏み切った。
 同社の運航費用のうち燃油比の構成比は約32%を占める。燃油価格はここ最近上昇の一途を辿っている。そうした中でSCOは旅客の期待に添うべく経営の合理化を図ることで運賃を据え置いてきた。しかし、ここにきて燃油費が急激に上昇したことを受け、価格に転嫁することにした。