2021.01.14

WING

日米、金武ブルー・ビーチ共同使用合意

陸自・海兵隊の実動訓練など実施

 日米合同委員会は1月13日、金武ブルー・ビーチ訓練場の一部を期間限定で共同使用することに合意した。これは、陸上自衛隊の水陸両用基本訓練課程および自衛隊と米海兵隊による実動訓練を行うため。陸自の訓練として使用するのは、1月17日から29日までと、2月26日から3月14日までの期間。実動訓練では1月20日から2月10日まで使用することになる。
 このほど委員会が共同使用を承認した土地は、ブルー・ビーチおよび金武岬の25万2000平方メートル。さらにその沖に当たる水域274万6000平方メートル。1月20日から29日には基本訓練と実動訓練を併せて行う。