2019.01.10

ウイングトラベル

セーバー、カンボジア・エアウェイズと販売契約

 GDSのセーバー・コーポレーションは1月8日、カンボジア・エアウェイズと新たな長期販売契約を締結したと発表した。
 カンボジア・エアウェイズ(Cambodia Airways)は、2017年9月に事業登録を取得、2018年7月6日にIATAコード(KR)とICAOコード(KME)ならびにAOC証明を取得し、2018年7月10日よりプノンペン−シェムリアップ間に初就航した新規航空会社。シェムリアップ−台北間のチャーター便なども運航している。

 

※写真=カンボジア・エアウェイズとセーバーが販売契約を締結した