2021.03.02

ウイングトラベル

★東京都の第2種業者ガリバー旅行が破産開始決定

 新型コロナで経営悪化、負債総額5658万円

 東京商工リサーチによると、第2種旅行業者の(株)ガリバー旅行(東京都登録旅行業第2-5806、東京都豊島区池袋3-24-2、設立2006年7月20日、資本金2000万円、相馬浩順社長)が2月17日に東京地方裁判所から破産開始決定を受けた。破産管財人には斎藤淳一弁護士(さいとう法律事務所、東京都港区西新橋1-21-8、電話03-3504-3651)が選任された。負債総額は債権者4人に対して5658万円。