2021.02.22

WING

ピーチ、成田−大分線の運航開始

成田発着線が12路線に拡大

 ピーチ・アビエーションは2月19日、成田−大分線の運航を開始した。1日1往復便で運航する。
 同社によれば、成田−大分線の運航開始で、成田空港を発着する国内線は12路線にまで拡大。ピーチ・アビエーションの本拠地である関西空港と並ぶ一大拠点に成長したかたちだ。なお、ピーチ・アビエーションの国内線ネットワークは計32路線となった。
 ピーチ・アビエーションはバニラエアを吸収合併して以降、成田空港の路線ネットワークを拡大中だ。とくに今年度はコロナ禍にありながらも成田空港のネットワークを拡大し、国内線の足場固めを図った。
 ピーチ・アビエーションの森健明CEOは成田−大分線開設について・・・・。

〔運航スケジュール〕
(2月19日〜3月27日)
・MM559=成田08時35分→大分10時30分
・MM560=大分11時10分→成田12時45分

(3月28日〜10月30日)
・MM559=成田08時45分→大分10時40分
・MM560=大分11時20分→成田13時00分

※写真=ピーチ・アビエーションが成田−大分線の運航を開始。成田空港を発着する国内線が12路線に拡大した(提供:ピーチ・アビエーション)