2020.02.14

WING

羽田新飛行経路、南風運用の実機確認も終了

 航空局は2月13日、羽田空港の新飛行経路の運用開始・国際線の増便に向けて実施きた実機飛行による確認が、2月12日終了したことを発表した。航空局としては所要の目的を達したとしている。
 今年3月29日からの羽田空港の新飛行経路の運用開始・国際線の増便が決まっているなか、管制官が新飛行経路の運用の手順などを確認することや、新たに設置した航空機騒音測定局の調整を行うため、北風・南風運用それぞれにおいて、実機飛行による確認を行ってきた。