2020.02.14

WING

NTTコムら、5Gで濃霧中を安全運転可能なシステム実証

大分空港と市内結ぶ高速道路、濃霧でも安全走行

 NTTコミュニケーションズ、オートバックスセブン、大分交通、NTTドコモ九州支社、そして大分県は、5Gを使って濃霧のなかでも安全に走行することが可能な運転補助システムの実証を実験を実施した。濃霧の中でも運転中の周囲の車両やガードレールなどを画像認識し、5Gでリアルタイムに車内のディスプレイに表示する実証実験は、日本国内で初めて。
 大分県は大分空港と大分市方面を結ぶ主要な移動手段が高速バスであり、中間点にある日出JCTにおいて濃霧がしばしば発生。交通面・観光面で大きな課題となっているとのとこ。そこでこの実証実験により、濃霧の高速道路でも安全に走行できる運転補助システムを確立し課題解決を目指すことにした。