2019.12.12

ウイングトラベル

旅好きが選ぶ日帰り温泉、仏生山天平湯が1位

2位鶴の湯、3位酸ヶ湯、首都圏もランクイン

 トリップアドバイザーが調査した「旅好きの日本人が選ぶ日帰り温泉&スパ」によると、香川県高松市の仏生山温泉天平湯が1位を獲得した。2位は秋田県仙北氏の鶴の湯温泉、3位は青森市の酸ヶ湯温泉が選ばれた。
 1位の仏生山温泉天平湯はモダンでおしゃれな温泉として人気が高まり、2位の鶴の湯は効能や肌触りが異なる4種類の温泉、3位の酸ヶ湯温泉は歴史ある「ヒバ千人風呂」が評価された。
 地域別では、関東地方が7施設、九州、四国、中部地方が各3施設、東北地方が2施設、近畿、北海道が各1施設ランクイン。首都圏では板橋区の前野原温泉さやの湯処が選ばれ、川崎市の宮前平源泉湯けむりの庄が初登場した。

 

※写真=第1位の仏生山温泉天平湯