2019.12.03

ウイングトラベル

JAL、自己株式163万700株を市場買付け

 日本航空(JAL)は去る10月末の取締役会で決議した自己株式の取得に向けて、11月1日から30日までの1カ月間に163万700株、総額54億8820万4000円を東京証券取引所で市場買付けを実施する。
 10月31日開催の取締役会では、株式総数800万株、発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合2.3%、総額200億円を上限に、11月1日から来年2月28日までに取得し、来年3月13日に全て消却する予定。