2019.07.11

ウイングトラベル

阪急トラピックス30周年企画、北海道の旅

「くしろ湿原ノロッコ号」を9月26・27日貸切

 阪急交通社は、トラピックス30周年を記念し、同じく今年で運行30周年を迎える人気列車「くしろ湿原ノロッコ号」を9月26日、27日に貸し切る。東京、大阪、福岡、札幌、新潟、名古屋の全国6カ所から出発する添乗員同行の周遊ツアーを順次発売する。
 この企画は、「くしろ湿原ノロッコ号」をJR釧路駅とJR塘路駅間の往復1編成を貸し切り、「ノロッコ&トラピックス30周年記念号」と命名、コラボレーションした30周年オリジナルヘッドマークを付けて運行するもの。
 ツアー参加者には、貸切列車の特典として、くしろ湿原ノロッコ号30周年限定のチョロQや、貸切運行限定記念乗車証を進呈するほか、塘路駅では地元のゆるキャラが送迎するなどのおもてなしを行う。

 

※写真=左から、「くしろ湿原ノロッコ号」、オリジナルヘッドマーク、チョロQ