2019.06.11

WING

ベル505、高度22500フィート運航のT/C取得

ネパールで高高度飛行試験を実施

 ベルヘリコプターは6月4日、ベル505ヘリコプターが、最高2万2500フィートの密度高度での性能情報拡張型式証明を取得したことを明らかにした。今年の春、ベル505はネパールでの高高度実証試験の間に、いくつかの性能能力を示した。試験には1万8000から1万8500フィートの高度での何度もの離着陸試験、制御システムの油圧ブースト機能喪失状態での着陸評価が含まれていた。
 ベル505は時速232キロ(125ノット)、有効搭載量680キログラム(1500ポンド)の条件で安全に、飛行しやすいよう設計されている。顧客の意見を重視した航空機の設計は、安全性、性能、手頃な価格を最先端に置いて、高度な技術と洗練された現代的なデザインを融合させている。

 

※写真=ネパールの高地で飛行試験を行うベル505(提供:ベルヘリコプター)