2019.05.15

ウイングトラベル

「スパイダーマン」が旅の安全を呼びかけ

ユナイテッド航空、機内安全ビデオに登場

 ユナイテッド航空(UAL)は6月1日から、スパイダーマン主演のミニドラマ仕立ての機内安全ビデオを上映する。また、ソニー・ピクチャーズとプロモーションで提携するUALは、7月2日の「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の北米公開に合わせて、同映画をテーマとする特製アメニティキットをポラリス・ビジネスクラス向けに提供する。
 UALでは、同機内ビデオで「ファー・フロム・ホーム(家から遠く離れた地)」へ旅行する全ての旅客と社員に対するユナイテッド航空の変わることのない安全への強いコミットメントを表している」としている。
 同ビデオではユナイテッド航空の社員が緊急時の対応方法を説明するほか、今回マイルを利用してビデオへの出演権を得たマイレージプラス会員が他の出演者達と共にビデオに登場している。アニメーションによる機体出口の説明の際には、近日発表された新デザインのUALの787-10型機が登場。また、オスカー・ムニョスがCEOも映画に登場する。

 

※写真=スパイダーマンがUAL機内安全ビデオに登場