2019.02.06

ウイングトラベル

京王電鉄3四半期、旅行業は0.9%増の増収

 京王電鉄が発表した2018年度第3四半期(18年4〜12月)連結決算によると、「旅行業」の営業収益は前年同期比0.9%増の140億6200万円だった。
 また、「ホテル業」では京王プレッソインで前年度に開業した2店舗(東京駅八重洲、浜松町)が寄与したことや、京王プラザホテルの単価向上などにより6.8%増の404億4300万円の増収。