2018.10.22

WING

JAL、ベトジェットエアとコードシェア開始

関西-ハノイ、ホーチミン-ハノイ線等4路線

 日本航空(JAL)は、ベトジェットエアとのコードシェアを開始した。今回コードシェアを開始するのは、ベトジェットエアが運航するベトナム国内線の一部路線と日本-ベトナム間の路線で、ホーチミン-ハノイ・ダナン、ハノイ-ダナンの3路線と11月8日から運航開始する関西-ハノイ線の計4路線。
 JALは、今後も両社はJALが運航する便を含めたコードシェア路線の拡大やマイレージ提携の実施を検討していくとしている。
〔コードシェア概要〕
▼運航開始日:10月28日(ハノイ-関西線は11月8日より運航開始)
▼対象路線:ホーチミン-ハノイ・ダナン、ハノイ-ダナン、関西-ハノイ
▼販売開始日:10月23日

 

※画像=今回コードシェアを開始することで、ベトナム線の路線ネットワークが拡大する(提供:日本航空)