2018.08.31

WING

エアバス、ANAのA380がロールアウト

数週間以内に初飛行達成へ!

 

 エアバスは8月30日(仏トゥールーズ現地時間)、ANAのA380初号機が、仏トゥールーズの最終組立工場からロールアウトしたことを発表した。ANAのA380は屋外の作業場に移動し、数週間内に予定されている初飛行に向けて様々な地上試験を実施する。エアバスによれば今後、客室装備や機体の塗装作業を行うため、独ハンブルクのエアバス工場へと向かう。
 ANAホールディングスは2016年にA380を3機発注。ANAは日本で初めてA380を運航する航空会社となり、その初号機の引き渡しは2019年春を計画中だ。ANAではA380を東京-ホノルル間に投入する。

 

※写真=ANAのA380「FLYING HONU」の初号機がロールアウト。まもなくロールアウトする(提供:ANA)