2021.03.01

WING

米海軍、F-35C用エンジンの洋上補給に成功

CMV-22Bで「カール・ヴィンソン」に空輸

 米海軍航空システム・コマンド(NAVAIR)はこのほど、米空母「カール・ヴィンソン」に搭載しているF-35C用のパワーモジュール(エンジン)の洋上補給に成功したと発表した。
 これは第30艦隊ロジスティクス多目的飛行隊(VRM-30)「タイタンズ」と第2空母航空団(CVW-2)が実施したもの。洋上での・・・。。

※写真=米海軍はCVM-22BによるF135エンジンの空輸を実施。空母においてF35Cを運用する上で必要な洋上輸送能力を検証した(提供:NAVAIR)