2021.02.16

WING

IHI、相馬第一・二工場が福島沖地震で被害

受電設備損傷で通電できず生産停止

 IHIは2月15日、去る2月13日に発生した福島県沖を震源とする地震の影響で、IHI相馬第一工場と第二工場が被害を受けたことを発表した。さらには子会社のIHIキャスティングスの相馬工場でも被害が発生した。
 IHIによれば、人的被害および建屋損壊などの被害は発生しなかったものの、工場の受電設備の一部に被害が発生。これにより工場に通電されず、生産を停止せざるを得ない状況にあるという。
 2月15日午後には総務関連部門などが入居する事務棟部分まで通電したとのことだが、2月16日午前10時30分現在、依然として生産設備のある工場建屋には通電することができていない状況だ。
 IHIによれば、10年前の東日本大震災の折にも、・・・

 

※写真=相馬第1・2工場で受電設備に被害。工場内に通電することができず生産を行うことができない状況だ(IHIホームページより)