2020.11.20

WING

ANAHD、VRリハビリキット向け映像コンテンツ制作

コロナ禍の高齢者やリハビリ患者の健康サポート

 ANAホールディングスは11月19日、ANAHDが企画制作した360度パノラマVR動画コンテンツの提供を開始することを発表した。これはVRやAR開発に関わるソフトウェア制作を行うsilvereye社のVRリハビリキット「RehaVR」を使って製作したもので、「空港から始まる想い出の空想旅」をテーマとした。
 ANAHDによれば、これにより新型コロナウイルスで外出を控える高齢者やリハビリ患者向けに、コロナ禍での健康をサポートしていきたいとしており、ANAの就航地の空港を起点とした観光映像を企画制作。その第一弾として旭川空港を起点とした動画の提供を開始することにした。
 RehaVRは、利用者が従事者と一緒にVRヘッドマウントに上映される360度動画を見ながら足こぎペダルで散歩運動を行うVRリハビリキットとのこと。・・・

 

※写真=ANAHDは360度パノラマVR動画をVRリハビリキット向けのコンテンツとして企画制作した(提供:ANAHD)