2020.10.16

ウイングトラベル

★トリップアドバイザー、秋は温泉やアウトドア回復

 トリップアドバイザーは日本人旅行者への意識調査やサイトの利用状況データを基に今秋の旅行傾向についてまとめた。それによると、日本人旅行者は都市での休暇より、温泉やアウトドア・自然探索を楽しめる場所に関心が高まっている。また、旅行者の多くが直前に予約する傾向が高いことがわかった。
 観光業界は新型コロナウイルスによる影響からの回復に向けた挑戦が続いているが、最近の同社サイトの利用状況を見ると、全世界で秋シーズン(9月1日〜11月30日)の国内旅行が徐々に回復傾向にあり、旅行者の約3分の2が国内で秋の休暇を計画している。