2020.07.31

WING

RAC、8月運航の那覇-与論線を一部減便

 日本トランスオーシャン航空(JTA)は7月30日、琉球エアコミューター(RAC)が運航する那覇-与論線において、8月の一部期間で減便すると発表した。
 今回減便を決定したのはRAC815/816便で、需要の伸びが想定を下回っているため、8月1日、4日、6日から14日、17日の計12日間24便を減便することにしたとのこと。

 

〈RAC8月追加減便概要〉
▼対象日時:8/1、4、6~14、17
▼対象便:
・RAC815便、那覇発12時45分
・RAC816便、与論発13時55分