2020.07.01

ウイングトラベル

★EU、7月1日から日本などからの渡航許可

 コロナ感染状況みて14カ国の入国規制解除

 EU加盟27か国は6月30日、EU加盟国・シェンゲン協定加盟国(EUプラス)域外の日本などに対して、7月1日から域内への必要不可欠ではない渡航を許可する勧告を採択した。これにより、日本からEUプラス各国への渡航の規制は、解除されることが可能になる。
 EUプラス各国への渡航が可能になるのは、新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いている日本、韓国、タイ、アルジェリア、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、ジョージア、モンテネグロ、モロッコ、ルワンダ、セルビア、チュニジア、ウルグアイ。中国はEUプラス圏の市民が中国への必要不可欠ではない訪問が許可されるなら緩和が同様に適用される。米国、ロシアは適用から除外された。