2020.03.26

WING

中国Y-9情報収集機が対馬海峡通過、日本海へ

日本海飛行後引き返して再び東シナ海へ

 統合幕僚監部は3月25日、中国軍のY-9情報収集機1機が東シナ海から対馬海峡を通過したことを確認した。この中国機の接近に対して、航空自衛隊西部航空方面隊の戦闘機を緊急発進させて対応した。
 中国のY-9の飛来は当日午前から午後にかけて確認した。同機は対馬海峡を通過して日本海に飛来した後、時計回りに反転して、再び東シナ海へ飛行した。
 中国軍機による日本接近事案が続いている。去る23日には、Y-8早期警戒機が東シナ海上空を飛行し、南西航空方面隊の戦闘機が緊急発進している。

※写真=空自戦闘機パイロットが撮影したY-9情報収集機(提供:統合幕僚監部)
http://jwing.net/w-daily/pict2020/2003/0326js2-w.jpg