2020.02.14

ウイングトラベル

ピーチ、新型コロナウィルスで那覇−香港を運休

関西−香港は減便へ、需要減退で3月末まで

 ピーチ・アビエーションは2月12日、新型コロナウィルスによる感染拡大の影響対応で、那覇−香港線を、2月17日〜3月28日まで運休することを決めた。さらに、1日3往復便運航している関西−香港線についても2往復便減便して1日1往復便とする。
 今回あらたに那覇−香港線の運休と関西−香港線の減便というかたちで、計2路線194便を減便・運休する。