2020.01.15

WING

FDA、2月発券分燃油サーチャージは前月同水準に

 フジドリームエアラインズ(FDA)は1月14日、2月搭乗分の航空券に適用する燃油サーチャージを決定したことを発表した。それによると、2月搭乗分の燃油サーチャージ額は、前月の1月と同水準となる。
 同社によれば、2月発券分の航空券に適用する燃油サーチャージは、昨年12月のシンガポールケロシン市況に基づき算出。12月のシンガポールケロシン市況は1バレルが77.2米ドル、為替レートは1米ドル109.2円だったとのことで、1月発券分と同水準の燃油サーチャージとなった。