2019.05.15

WING

GEアビエーション、北アジアパシフィック統括に岡野克也氏

航空畑で20年強経験、元GEエンジンサービス社長

 GEアビエーションの北アジアパシフィック地区統括ゼネラル・マネジャーに、岡野克也氏(50歳)が5月1日付で就任した。岡野氏は日本GEエンジンサービスおよびGEエンジンサービス・ディストリビューションジャパンの社長を務めた経験を有しており、前・GEアビエーション北アジアパシフィックゼネラルマネジャーの金尚郁(ショーン・キム)氏から引き継ぐかたちで、日本・韓国市場を統括する。
 日本・韓国地区を牽引することになった岡野氏の強みは、何と言っても商社及びエンジンメーカーにおいて20年以上の長きに亘る航空宇宙業界における経験があること。長い業界経験のなかでも、営業やプログラムマネージメント、製造、オペレーション、サービスなど、一分野に留まらず幅広い領域におけるリーダーシップ経験を有することが最大の強みだ。
 その岡野氏は「北アジアパシフィック地域統括のリーダーとして、地域のお客様に対して様々な視点からのソリューション、サポートを提供していきたい」と話す。
 岡野氏は1992年4月に伊藤忠商事航空宇宙部に入社してそのキャリアをスタート。2000年7月にはGEインターナショナルに入社し、航空機エンジン事業部サービス営業部長に就任した。

 

※写真=GEアビエーション北アジアパシフィック地区統括ゼネラルマネジャーに就任した岡野克也氏。航空エンジン、日本市場を知り尽くした人物がGEアビエーションの北アジア地区を統括する(提供:GE)