2018.04.24

ウイングトラベル

AKB48選抜スペシャルライブをグアムで開催

新たに12名が「公式インスタグアマー」就任

 グアム政府観光局(GVB)は、現在展開中の「#インスタグアム」キャンペーンの一環で、公式インスタグアマーに就任したAKB48グループとのコラボ企画「AKB48グループ選抜スペシャルライブ in GUAM」を4月21日に開催した。日本からライブチケット付ツアーで参加した約400名のファンとともに、グアムで熱狂的なライブパフォーマンスを披露した。
 今回は特別に16名の選抜メンバーを編成。オープニングでは「ポニーテールとシュシュ」を全員で熱唱したほか、「恋するフォーチュンクッキー」ではグアムのダンサーたちと息の合ったコラボレーションを披露した。
 選抜された16名のうち、12名が新たにグアムの魅力を伝えるキャンペーンの推進役として、GVBの「公式インスタグアマー」に任命され、ジョン・ネイサン・デナイトGVB局長兼CEOから認定証が手渡された。
 新たに公式インスタグアマーに任命されたメンバーの岡田奈々さんは、「グアムには数え切れないほどの美しいスポットがあり、私たちも各自がインスタグラムをやっているので、少しでもグアムの魅力をみなさんに届けられたらと思っています。ぜひ、#instaguam_akb をチェックしてみてください」とアピール。
 デナイトGVB局長兼CEOは、「日本から約3時間半とアクセスしやすい常夏の楽園グアムは、まさにサクッと行けるインスタントバケーションに適したデスティネーション」として、10月27日までは日本航空(JAL)の成田−グアム直行便が1日2便に増便されることなどを契機に、夏休みシーズンに向けたグアム来島促進を呼びかけた。
 GVBは9月30日まで、5万円と1万円のJCBギフト券が抽選で毎週各1名に当たる「インスタグアム2018プレゼントキャンペーン」を展開中。

 

※写真=「インスタグアマー認定式」。左から、ジョン・ネイサン・デナイトGVB局長兼CEO、AKB48の岡田奈々さん

 

※写真=アンコールのラストソングはGuam Tシャツを着て「365日の紙飛行機」を熱唱

 

インスタグアム2018プレゼントキャンペーン