2019.02.08

ウイングトラベル

HIS、三井住友海上と新たな旅行保険商品開発

妊娠など突発的なキャンセル時に旅行代金補償

 エイチ・アイ・エス(HIS)は三井住友海上火災保険と共同で突発的な理由による海外旅行のキャンセル代金を補償する新たな保険商品「HISキャンセルサポート」を2月7日から発売した。公共交通機関の2時間以上の遅延や妊娠・出産などこれまで類似の保険商品でカバーしてこなかったキャンセル事由でも補償するなど、保険適応範囲を大きく広げたことでキャンセルに伴う取消料に対する不安払拭につなげる。
 今回の保険商品は「海外旅行保険・旅行変更費用補償(支払事由拡大型特約)、出国後中止費用対象外特約」が正式名称となっている。
 近年、海外航空券において「空席連動型運賃」や「早期購入割引」が主流となってきており、予約が早ければ早いほど割安となる商品が増えてきている。
 しかし、その一方でこれらの航空券は予約と同時に発券が必要となる商品が多く、日程の変更やキャンセルには即座にキャンセル料が発生することから、早めの予約に対して二の足を踏む旅行者も多い。そうしたことから、突発的な個人の事情で海外渡航をキャンセルせざるを得ないケースに経済的な損失補てんを行う新保険商品を開発することにした。

 

※表=HISキャンセルサポートの契約タイプと補償対象のキャンセル事由