2020.08.04

ウイングトラベル

★世界の感染者1818万人、2日2万9000人

 米国27日ぶりに4万人台、イスラエル増加

 ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(JHU-CSSdE)の集計によると、8月4日午前9時半現在の新型コロナウイルス感染症の累計患者数は、世界188カ国・地域で1818万5015人、死亡者数は69万1303人、快復者数は1083万6439人に達した。8月2日の感染者数は22万8700人と、7月31日の過去最多の2万9000人のピークからは下がったが、週平均のピークは高止まりしている。
 国・地域別では、米国が感染者数471万1323人、死亡者数15万5379人。2日の感染者数は4万7500人で、7月6日以来27日ぶりに4万人台に下がった。2日は感染が拡大しているカリフォルニア州が5600人、フロリダ州が7100人、テキサス州が3400人と減速したことが大きかった。ニューヨーク州は531人と横ばいで推移している。ハワイ州は45人、グアム準州は12人。

 

※世界の新型コロナウイルス感染者推移(出典:JHU-CSSE)