2019.07.19

WING

中部空港、第3駐車場が7月20日に供用開始

4層5段の立体駐車場、1200台収容可能に

 中部国際空港は、建設中だった第3駐車場(P3)が、7月20日午前10時に供用を開始することを発表した。P3は「S棟」と「U棟」という4層5段の鉄骨造2棟で構成する立体駐車場となっており、計1200台が駐車可能だ。P3の供用開始によって中部空港の駐車場収容台数は計6700台(P1:3300台、P2:2200台)となった。
 P3は現在運用中のP1の南側にあり、「FLIGHT OF DREAMS」と愛知県国際展示場「Aichi Sky Expo」との間に立地するという。来る9月20日にはLCC専用の第2ターミナルビルが供用を開始し、このターミナルにも近接しているとのこと。1階部分には、第2ターミナルを利用者向けの降車場も備えている。

 

※写真=1200台を収容可能なP3が供用開始(提供:中部空港会社)