2018.05.16

ウイングトラベル

ジャルパック社長に江利川宗光前JAL執行役員

藤田克己社長は日本空港給油へ異動

 ジャルパックは5月15日に開催した取締役会で、代表取締役社長に江利川宗光・前日本航空執行役員中国地区総代表兼北京支店長の就任を内定した。6月13日の株主総会後の取締役会で正式に就任する。また、取締役執行役員に谷吉一宏氏が新任する。
 これに伴い、藤田克己代表取締役社長、久利生道郎取締役執行役員は退任する。退任する藤田氏は、日本空港給油(JAFS)に異動する。
 江利川宗光(えりかわ・むねみつ)次期社長は、昭和35年6月30日生、昭和60年4月に日本航空入社、平成21年4月に日本航空インターナショナル人事部長、同22年12月に日本航空執行役員人財本部長、同25年4月から30年3月31日まで執行役員中国地区総代表兼中国地区総代表室北京支店長を務めた。
 6月13日以降のジャルパック役員体制・担務は以下の通り。
▼代表取締役社長(新任)=江利川 宗光/取締役会議長 経営会議議長、安全・CS推進委員会委員長、リスクマネジメント委員会委員長
▼取締役執行役員=松浦 浩次/販売本部長兼手配商品事業本部長兼訪日事業本部長兼JAL楽パック本部長兼JALじゃらんパック本部長
▼取締役執行役員=田中正純/経営企画・総務本部長、海外現地法人総括
▼取締役執行役員(新任)=谷吉一宏/国内企画商品事業本部長兼国内業務部長
▼取締役(非常勤)=平井登
▼取締役(非常勤)=倉田勝功
▼監査役(常勤)=桝田純夫
▼執行役員=飯島 伸二/海外企画商品事業本部長兼海外航空仕入部長
▼執行役員=石濱文子/顧客サービス本部長
▼執行役員(新任)=櫛田勝/マーケティング本部長兼マーケティング部長

 

※写真=ジャルパック社長に就任する江利川宗光氏