2018.05.08

WING動画

イベリア航空増便で共同訪日プロモーション

 JNTOマドリード事務所、機内で訪日PRビデオ放映

 日本政府観光局(JNTO)マドリード事務所は、2018年10月からの冬期スケジュールより、イベリア航空がマドリード−成田路線を現行の週3便から週5便に増便する好機を活かし、イベリア航空との共同訪日プロモーションを展開する。同路線の年間の提供座席数は約9万席だが、今回の増便で約6万2000席分が追加され、キャパシティが約67%増えることから、スペインからの訪日誘致強化に弾みを付けたい考えだ。
 共同プロモーションの一環で、5月1日〜31日までの1ヶ月間、イベリア航空の長距離路線の機内で、「Enjoy my Japanグローバルキャンペーン」の訪日観光ビデオを放映する。
 対象路線は、スペイン−中南米、スペイン−北米、スペイン−アジア、スペイン−アフリカ路線の往復機内。着陸の前に入国情報などが全座席で一斉に放送される際に、訪日観光ビデオが合わせて放映される予定。放映するのは1分間バージョンの映像となる。

 

※Enjoy my Japan グローバルキャンペーンビデオ(映像)