2019.03.19

WING

JALグループ、宮古島市と包括的連携協定を締結

 日本航空(JAL)と日本トランスオーシャン航空(JTA)、琉球エアコミューター(RAC)の3社は3月15日、宮古島市と包括的連携協定を締結したと発表した。
 協定では、宮古島市総合計画が掲げる島づくりの基本理念「心かよう夢と希望に満ちた島 宮古(みゃ~く)~みんなで創る 結いの島~」を実現するため、環境共生の推進や教育文化の推進、産業振興等5つの事項で連携することで合意している。
 3社は、今回の協定締結で従来の取り組みに限定されることなく、よりいっそうの地域貢献活動や地域振興活動に努めていくとしている。